あぁ 東京の桜(大田区編)

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

 日曜にちょっくら池上本門寺へと向かう。池上は葛餅が有名らしい、以外な発見でちょっと得した気分。葛餅=浅草 かと思ってたので。にしてもだな。
元祖 葛餅
元祖 久寿餅
と、元祖を賭けた、良くある争いをしておりましたw。熟考する限りでは、前者が本当の元祖かと予想できる。かも?。元祖が、どんな餅かわからない「久寿」を使うわないであろう。と、どうでも良いので終わり。本門寺はなかなかよさげな所でした。自然も多く、見る場所も多く、墓も多い割りには人が少なめ。ま、ちょっと新し目の建物が多く、新興宗教っぽさがあるのがどうもなー。まーしょうがないのかもしれないけれど。。。永平寺の法が寺っぽい雰囲気あるよなー、観光地化してるわりには。仁王様はやっぱ木製がいいかと思う。

入口の階段
急進派の仁王様
保守派の仁王様
天邪鬼のはず
なんとか桜(品種が違うらしい)
殆ど桜
本門寺の夕日
Bookmark the permalink.

Comments are closed