パワードなんちゃら

 ミキサーにパワーアンプ(プリメインアンプ?(以下PMA))が付けば、パワードミキサー。スピーカーにパワーアンプ(PMA)が付けば、パワードスピーカーという事らしい。で、パワードミキサーの602を買ってみた。主な理由・愛用中のモニタリングSPはアンプが別途必要・ヘッドフォンも使いたい・例のPMAを買おうと思ったが、高価なので購入は延期した・聞き比べの為に、鑑賞用オーディオセットにも時々音を送りたい・現在プリメインアンプのA=観賞用SP、B=モニタリング用なので、切り替えが面倒。つまり、DTM用になにがしのアンプがいるみたい。 候補として、音響関係でステレオ・アンプというのがあったが、出力ワット数が100W?とかで、家じゃ聴けない程の出力、もちろんヘッドフォン端子など無いので却下。ホームオーディオ用では、例のPMAだし、高価だから却下で、安いPMAを買うという案もあるがデカイのでパス。通常のSP出力が付いてて、LINE-OUTもあって、ヘッドフォン端子も必要って事で探したら、ClassicPro(SoundHouse)でビッタシなものを発見しかも、安い!あのPMAの1/4円!!。レビューをググったがないw。ClassicPro自体悪い評判はすくなかったので、とりあえず購入です。 音はミドルクラスのMarantz PMAに比べて、ちょっとザラザラした感じ。低音は強めか?詳細に聴きたい時はヘッドフォンだから、SPからはそこそこ出れば良い。ツマミの調子が悪いのがあり、押すとブーストするw(裏技?)安いのでまーいいよ、交換してもらう手間が面倒なので、どうしても嫌なら、自分で上位品に変える、ついでにカーブも変えちゃえ。おまけ?のエフェクターは16種類リバーブ、ディレイの2系のみ。大きめのスピーカーにもいける模様、部屋ではツマミをちょっとしか上げれません。EQもあるので、バランス確認にも使えるんかな。値段のわりには使えるっぽい。

あれこれ
悩める内が
Bookmark the permalink.

Comments are closed.