モニタースピーカ切替機

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

 HS50mを購入する時に、Mackie Big Knobなども検討したが高いのであきらめ、Yamaha MG10/2というミキサーを買ったのだが、最近、BehringerがMinimon Mon800という製品を、とんでもない低価格で発売してた。実売6000円前後。主なスペックは入力A、Bのバランス、C、DのTape、CD入力。バランス出力が合計3系あり、他にもRCAのアンバランス出力もちょろっと付いてて、ボタンでポチポチ切替可能となっている。おまけにトークバックまで付いてる(必要なのか?)。こんだけの機能で6000円、安すぎる、もう少し高いほうが安心して買えると思うんだが、安いからお試しで、なんていう私の様な客を狙っているのかもしれない。ちなみに、Behringerは安かろう悪かろうではナイと世界が認めていると思われる。といっても、素晴らしく良いという評価はないかも、値段の割りには十分使える、という評判が多いようだ。
 買ってみようかな。私的には、切替時にノイズが入らず、極端な音質低下、そしてノイズの混入が無ければ合格点をあげたい。で、今使っているMixerだが、切替以外の用途では使っておらず、CH2(LR)のみ愛用中。ミキサーとしての存在意義は無いw。ハードのシンセなり、エフェクターがあれば活躍するのだろうが、今の所ない、多分、今後もない。つまりミキサーは要らないという状態なのだと思う。万が一ミキサーが必要になった場合は、ハードのプロセッサーなどを繋ぐので、グループアウト(ALT3-4)出力があるミキサーが便利らしく、いづれ買い替えにはなるのだろう。ということは、MG 10/2は売りか。あ、そうだ。入力レベルの調整が出来ないようだが、どうなんだろう?まずいような、まずくないような、実際に使ってみて問題あればミキサーに戻るか。
 そういえば、泳ぐタヌキ君が、なんと!91位(2006.May.01現在)!。快挙だ。4曲UPして、初めてTOP100に入ったw。タヌキ君も喜びのあまり溺れそうになってました。
Soundhouseで買えるモニタースピーカ切替機:
Behringer
Minimon Mon800 \ 4,780
Presonus
IC、オペアンプ未使用のパッシブタイプで、DAコンバーター付き。
現在愛用中・・・DAが優秀で色付けなしの音。つまらないと言えばそれまでだが、用途次第か?
PRESONUS ( プレソナス ) / CENTRAL STATION \ 79,800
こちらはオペアンプ使用、DAコンバーターなし
PRESONUS ( プレソナス ) / Monitor Station \ 42,800

Bookmark the permalink.

Comments are closed