メモとメモ

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

 ちょっと検索してたら、偶然マスタリングのスピーカーについて話合ってるスレッドを、Gearslatzで見つけ、聞いた事も見たこともないスピーカーが出てきたのでメモ。
SLS
Klein and hummel
SP Technolog
相場は20万??
もちろん、DAコンバーターも良いものを使うべし(20万くらい?)。
もちろん、部屋の音響も整えないといけない。
もちろん、直ぐには活用できないメモである。はぁ?。
これ以外には、ADAMBarefootなどが出てきた。んーBearfoot、シンプルでカッコいいねぇ。
こっちは実用的なメモ。
 HighPassFilter(HPF)をKickとBass以外、大抵全てのTrackに使う。という人が多いようだ。Clean upされる。Lowがすっきりするといった意見多し。30?50Hzを目安に出来るだけ入れてみようと思う。また、マイクなどのアンプでHPFかかる場合もあるらしいが、録音しないので関係ないかな。
 ステレオって言えば、LRと思っていたが、MSステレオというのもあるようだ。MはMid、Main、Monoで、SはSide、Stereoらしい。Mは左右に同等に送られ、Sは左に、右にはSの逆相を。という事らしい。何が良いかって言うと、Sの量でステレオの広がり具合を変えられる事らしい。ということは、Stereo Processorで、+S、-Sの量をいじれば広がり具合が変わるって事か。有名どころだとPSP Stereo Pack。こっちはFreeだし、Bob Katzの名前の出てきてるので良い「かも」しれないStereo tools

Bookmark the permalink.

Comments are closed