Native Instrumentsの新しいシンセ

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

 N.I (Native Instruments)で、新型シンセ Massive のアナウンスがあった。価格は$339。右にあるサンプルを聴いていると、攻撃的な音から柔らかい音まで、広範囲な音が出るようだ。Absynth 4の音と比べると、空間をイメージさせる要素は少ないが、色々使う場面も多そうでよさげだ。欲しいかもしれない。同時にAbsynth4、Battery 3等もアナウンスされたが、デザイン変更と、少し機能が追加された程度なので、Absynth3のままで良いかと思う。FM8はやっぱFM7の音なわけで、音に安心感がある=古臭い=定番な音。だったりして、贅沢だが、創作意欲が沸かないw。在庫のみだが、10th特価でもまだ買えるので、買うならFM7かな。Battery3は良いかもしれない。Loopシンク機能もついて、ACIDファイルなんかも読めるんだろう。これも欲しいかもしれん。
海外の音楽ニュースサイト
Soundhouse:
Native Instruments 製品一覧

Bookmark the permalink.

Comments are closed