さぁー問題だ。

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

 引越し計画を辞めたので、タガが外れたかの如く購買意欲が噴出中。その矛先はスタジオ化計画であった。ていうことで、デュアルディスプレイにしようと思う。いつかする予定でVGAを選んでおいたので、モニタを買い増すだけなんだが、最近のモニタ事情からすると、売って買ってしても、買増しと殆ど変わらない。なぜかというと、多機能(端子多くて、モニタの高さ調整できるなど)版の中古価格が、低機能版の新品と同じ値段なのでした。多機能・・・使ったことないので、低機能版でも問題ない。また、世代の違う液晶を並べて使うのも、明度、応答速度、ベゼル幅の違いで違和感ありそうなので避けたい。
 で、問題は安く買えるのが20インチのワイドな点。今は愛用中の20インチの解像度は1600×1200。21Wは1680×1050。縦が狭くなってしまう、トラック1個分は減りそう。縦を狭くせずに済ますには、24にしないといけないみたいだが・・・値段もサイズもちょっとな。そうなると、1万程高い20インチを2個か?しかし、横に伸びるのは、Mixerウインドウには有効だ、トラック1個分は増えると思う。といろいろイメージしてみたが、いまいちピンと来ない。
 で、絵を描いてみたw。こんな感じ。20インチ2個だと赤い部分削られ、20インチワイド2個だと青い部分が削られる。一長一短だと思えたので、Mixerウインドウ重視できるように、ワイド化してみる事にた。あとは、DELLのキャンペーン次第だが・・・今が旬な感じもするが、待つべきだろうか・・・。ホームスタジオも快適になってきた、もう機材はいらないかな?あ、PowerCoreとソフトシンセのVirusはほしいかも、なくても良いけどw。
 で、こんなモニタの使い方もありなんだねと思った写真Digital Tigerのソフトでできるんだろうか。

ごじゃるのツボ金色バージョン

新色でてたので、ついつい買ってしまったw、カワイすぎ。

Bookmark the permalink.

Comments are closed