モノ選びで一周

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

 毎度毎度のTry and Errorなモノ選びなのですが、友達にM-audio Delta Dioを安く譲って貰って落ち着いた感じ。
 脱iTunesを目指すも、プレイリストでソートできないWinampに辟易し、iTunesに戻りたいなと。また、mp3再生しつつ、YouTube再生しようとすると、音が右しか出なくなったり(FW-1884でも同じ症状)。曲変わると、ビットレードが変わったり(Winampとの相性か、バグか、はずれボードか・・・)と、色々問題もあるので、譲ってもらえるならM-Audioでも試そうかと。
 M-Audioは、Audiophile 2496、 DELTA Omni Studioに続く3代目。ホームユースなせいか、家での使い勝手が良い。音の競合もそのまま両方再生するし、Mixerパネルは判り易いし。デジタル出力もある。念の為にRMEと比較したが、やはりデジタル出力はデジタル出力なので、音に違いは無い。新品買っても1万ちょい。安くて品質も使い勝手も良い。むしろ、家で使うならM-Audioが良い。(アナログ使うなら、RMEの方がもちろん良い)
新品で買うなら
Audiophile 2496Audiophile192
M-AUDIO PCI-X(PCIe) 一覧
M-AUDIO FireWire一覧

Bookmark the permalink.

Comments are closed