メモ: 実力の利益かどうか

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

 愛読してるBlogで、新たな視点を入手。
元機関投資家の「株」で生活する方法
 財務諸表、営業活動などで、現在の企業を見て、良いか悪いかは判断できるけど、それが実力以上なのか、以下なのか・・・それを知らないといけない。確かに。実力を知っていれば、今どれくらい不調なのか、どれくらい好調なのか、あるいはラッキーなのか判断できる材料になりそう。いや、そもそも実力を知らずに、本当に良いか悪いかは判らないのではないかと思う。問題は、その実力をどういう方法で判断するか。今のところ判らないw 今後のPri1の課題としよう。

Bookmark the permalink.

Comments are closed