日経IRフェア 秋編?

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

 年2回あるらしい、日経IRフェアWBSのコメンテーターもされてる伊藤元重さんの公演を一番の目当てに参加。
 伊東さんに限らず、多くの方が話題にするのは、中国、クリーンエナジー、日本経済の後退など。中国、クリーンエナジーのどちらでも、日本の企業には世界に通用する、もしくは世界に果敢に挑む為に合併などを行う企業の話が出てきた。こういった企業の動向に注目すると世界を面白くみれると思う。
 小さいブースでは「日経新聞の読み方」というのが行われてたので参加。数年かけて辿り着いた自分の読み方は、意外にツボを押さえていたので一安心。しかし、読み始めの頃に、日経新聞の読み方的な本を読んでいたら、もっと効率的に読めていたに違いない。自分流も程々にしよう・・・といつも思ってるのだがw
 様々な企業が、個人投資家確保の為?に出展していた。お気に入り企業のライバル会社が居たので、ちょっと話したが、自分の選んだ会社の方が好みであった。そっちの社員とは話した事はないのだが。
 ひとつ気になった企業を発見。荒川化学工業株式会社。きっとゆるキャラな「まつたろうくん」グッズを頂く。良くも悪くも気になったのは「まつたろう」ではなく、
・ロジンのシェアが高い
・中国への拠点が既に多くある
・絶対必要なものではない(ような気がする)
・中国はインクの乗りとか気にするのかわからない
・ROE。以前は5%くらいあったらしい(でもまだ低いか?)

Bookmark the permalink.

Comments are closed