レンピッカ展

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

書くのを忘れてた・・・
Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中のレンピッカ展を見てきた。
こういう個人の展示を見てると、彼女に限らず、人生の中で、あーでもない、こーでもないと試行錯誤して作品を創ってるのがわかる。ポスターになってる絵は、全盛期の頃の絵のようで、その後スランプになり・・・という事らしい。自分らしさをの表現を確立できたのはすばらしいと思うし、その作品は、とても良い雰囲気を持っているものだ。
こちらで数点みれるらしい(いつまでサイトが残ってるかは不明)
レンピッカ展特設サイト
「イーラ・Pの肖像」が個人的は好きかな。布の感じが、14世紀頃の宗教画っぽい。
Wiki: レンピッカ

Bookmark the permalink.

Comments are closed