iPad2 なう

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

ということで、iPad2 が届いた。オンラインストアで開始直後に注文して1週間くらいで到着。
iPhone のアプリをそのままコピーしたんだが、iPad アプリはiPhoneアプリと違うらしく、画面サイズが合わないものが多数。HDと名の付いたものが iPad 用らしい。画面サイズが合わないとはいえ、x2表示モードできるので、多少ぼやけた感じというかジャギが出た感じにはなるが、画面サイズは一致させることができる。アプリによっては、自動で調整してるみたいだが。
で、肝心の日経新聞アプリ。これがiPad版を出してなくて、小さい画面で読むか、ぼやけた感じで拡大させるかという、読み物としてはあるまじき選択肢を強要してくる。月額4000円以上も払ってるのにだ。ガラパゴス版とか作ってる場合ではないはずだ。開発費には困ることないだろうから、早々に iPad に対応して欲しい。
iPadはWiFi版を買ったので、iPhoneのようにどこでもネット繋がりますという考えでアプリを選ぶことができず、アプリの使う場所を想定した上での選択が必要。例えばレシピアプリは家でつかうからOKだが、乗換え案内アプリは外で使うのでNG など。英和・英和の ALCは難しいところで外でも中でも使う、ということで、コレは iPhone で使うのがいいのかな?
Apple製アプリの UI も iPhone 版とは違い、左側にツリー表示できたりするのもあり、広い画面を有効活用している。読み物や大きな画面が必要なアプリにはもってこいなデバイス。iPhone とも住み分けができそうだ。
全般的に納得行くのだが、やはり唯一の問題は日経新聞のアプリなのだった。

iPad2iPad非対応な日経新聞アプリ 等倍表示ボケた文字
Bookmark the permalink.

Comments are closed