ボラバス

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

夏休みを利用して、ボランティアバスツアーに参加してみた。目的地は宮城県山元町。瓦礫は撤去されてたようだが、まだまだ小さな仕事は残っている。
23時に新宿発
翌朝、山元町着
9:00?15:00まで側溝の砂混じりの泥を掻き出す。
23時に新宿着
という弾丸トラベラーなスケジュール。ちなみに料金は8500円。
深夜バスって初めてなんだが、予想はしてたが寝た気がしないw 体が多少でかいので、膝は詰まるし、頭はヘッドレストに載るしで、快適とは言い難い。平日なのもあり、大学生が多かったように見える。女子がピンで来てる人もチラホラ。男性8割、女性2割くらいかな。
作業自体は、泥を土嚢につめたり、運んだり、草をむしったりの肉体労働。まだまだ日差しも強いので結構厳しいが、田舎なので、風は涼しい。
重労働とはいえ、作業を分担したり、相互補助できるので、疲労度的には登山よりも比較的楽に感じた。
東北出身として、1回はいっとかないとと思ってたので、やっと気になってたことが片付いた。全般的にツアーは直ぐに埋まるようで、人不足って事でもないのかも?でも、また機会があれば参加してみたいと思う。
アミー号で行くバスツアー

Bookmark the permalink.

Comments are closed