Lightroom を個人輸入

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

以前64Bit環境でも使える現像ソフト探して見つけたのが Lightroom だった。
今回SONY α55 に乗換えたわけだが、SONYのRAWデータ(ARW) を扱えるソフトがない事に気付き、あせるw
RAWでも内容が違うのか判らんが、色々調べると、SONYのデジカメはバージョンが変わるたびに、RAW読めなくなってる模様。で、最終的には Lightroom の最新版で α55 の RAW ファイルが扱えるらしい事を知る。
そこで、購入を考えるも、3万は高い。いつものように、海外通販を検討。
B&H は Internation Shipping 可なので料金を調べると、パッケージは$269。送料は $42.46 で、トータル $311.46。円高なので、80円換算でも、2.5k円。現状ほぼ定価でしか買えないソフトなので、5k円でも安けりゃ特価な気分。ちなみに、到着日数は4日。
言語は日本語を選べるし、紙マニュアルは着いてないし、サポートも受けるつもりはないので、海外版でも問題ない。

Bookmark the permalink.

Comments are closed