J1 ビザの面接

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

予約も無事完了し、いざ面接へ。
8:30の集合なので20頃行くとすでに行列。iPhoneなどの電子機器を籠に入れて、手荷物のX線検査と、金属探知機をやって、本館へ。
そして、書類の確認で番号カードを貰って、書類を提出して、後はひたすら待つ・・・
番号ついたーと思ったら、受付カウンターで指紋採取w
そして、また待つ。
番号点いて、再度、受付カウンター行くと、色々質問された。ざっくりだが以下の内容
Q: なぜ行くのか。
A: インターンシップのため
Q: その会社はなにをしているのか。
A: (運営内容を伝える)
Q: 今働いてる?
A: いいえ。
Q: 最近まで働いていた?
A: はい。
Q: 何の仕事をしていた?
A: (職歴をかなりざっくり話した)
Q: アメリカでは働くのか?
A: いいえ、トレーニングの為に行く。
Q: どこの州にいく?
J-1のポイントは、以下らしい。
・WORK でなく、トレーニングである事を明確に言う
・トレーニング内容とこれまでの仕事が一致している事が必要
・今回は聞かれなかったが、インターンがおわったら、帰国して日本で仕事を探す事を伝える(たとえその気がなくても)
後は、トレーニング内容などをざっと目を通しておくと良いようだ。
カウンター越しの面接は数分で終わり、許可されたので、1週間くらいでVISA届きますよ。と言われて終了。
今日は込んでるので席詰めてくださいというアナウンスがあったので、込んでた方なのかも。トータル2時間。95%は待ち時間かな。
VISA届いたら、やっとルームシェアやホームステイ先と契約して、航空チケットを買える。
なんとも不安定な状況が続くもんだな。
一人暮らしからの渡米は色々大変。

Bookmark the permalink.

Comments are closed