Hello world!

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

Welcome to WordPress. This is your first post. Edit or delete it, then start blogging!

===================
敢えてWordPressのサンプル投稿を残して開始。WordPress のインストールが終わると上記のような投稿が作成されてるので、まずはこれを削除か編集して、ブログの管理をする所から始まる。

このサイトはPCやITに関する情報を記録しておくために専用のドメインとサーバーを借りて運用を開始してみる事にした。Geekとは言い難いが、ITやit (何か)の Geek への道標にはなるだろう。

今回の運用に辺り、ドメイン管理会社とホスティングサーバーは別会社にしてみた。これまで別サイトをさくらインターネットで運用していたが、WordPress が使えるサービスは少し高い料金になるので、これを機に海外のホスティングサービスも含め色々調べてみる事にした。

調べるに辺り、どれほどのホスティングサービスが存在してるか全く分から無いので、レビューサイトなどを参考にた。が、ここがまず一つのネックになる。
一般的なレビューサイトは、利用者の評価によるところが大きいのだが、色々なWEBホスティングのレビューや比較サイトを見る限り、アフィリエイトの影響が大きいようなランキングが多々あった。そのせいか、あっちのサイトではNo1だが、こっちのサイトでは酷評なんて事もあり、そもそも同じWEBホスティング会社が無かったりした。海外の比較サイトはこの傾向が顕著だった。その国々のホスティングサービス会社の数に影響されてると思われる。

そのため、結局のところ自分で比較して試してみるしか無いのであった。今回はドメイン名の管理にFC2を利用。FC2は元会社がアメリカなせいかドル払いだった。日本のクレジットカードで決済しようとしたら拒否されたw 多分アメリカから接続してたから盗難カードを弾くセキュリティーにひっかかったのかも?。そこで米国のカード(デビッドカード)で決済したら、すんなり決済できた。

WEBステイング会社はMochaHostという会社にしてみた。10社程機能見て、5社程スペック比較した。残念ながら使用できる機能と料金では、日本の会社は海外勢に見劣りし過ぎる(日本からの接続速度は未調査)。まず、IXSを利用しようと思い登録したが、なぜか拒否。サポートと数度やり取りしたが、理由を教えてくれず、他の会社を勧められた。そこで、iPageという会社にしてみた、ここでは決済の時にセキュリティーエラーになってしまい、Billingサービスが担当するというメッセージのみでて、先にも後にもいけず、メールも来なかった。2社ともアメリカのデビッドカードで決済したのがダメだったのか、名前が国籍不明だから拒否されたのか全くもって不明。そこで、次にMochaHostではPayPal決済にしてみたら、問題なく作成できた。PayPalだから出来たのか、そうでなくてもできたのかは全く判ら無いが、ひとまず環境を揃える事はできた。

MochaHost、WebHostingを見てもらえば判るが、ほぼ無制限で利用できる、スクリプトもほぼカバーされるし、ドメインも1年無料な上に、安い!。サポートが悪いという話だが、通販のように緊急性が求められる事も無いのでOKだと思う。日本からのアクセス可能性もあるが、ひとまず良しとしておこう。日本から登録できるのかは不明なので試してみて欲しい。

Bookmark the permalink.

Comments are closed