Cubasis (iOS版)を買う

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

突然Steinberg社よりCubasis(iOS)がリリースされた。UIはほぼCubaseと同じで、Cubaseのプロジェクトとの互換性(現在は Cubase 6 のみ)もあり、Mixerの機能も充実して、そして、待望のWavとMidiを同時に再生できるというこれまでどこもやってなかった(はず)機能が採用されたので買わずには居られなかった。

サンプルを再生したり、ゼロからプロジェクト作ってみたが、やはり残念なのはシンセがRomplerな点。音源は色々あるものの、いじれるつまみが2個しかなく、加工はエフェクターかけるくらいしか出来ない。Romplerは最近の主流と言えば主流なので、大きく間違った事はしてないとは思うんだけど・・・皆が商業的にサクサク曲を作りたいわけではないので、シンプルでも良いから、普通のシンセを1個入れてほしかった。

AudioBusにはまだ?未対応だが、AudioCopyは実装してあるので、録音機能付きのシンセからWAVとしてインポートはできるので、それで切りぬける事もできるとは思う。

 

現在、Cubase6は欲しい機能が無かったので、アップグレードしなかったので、プロジェクトの互換性については確認できていない。今後Cubase7に対応したら、Cubase7にアップグレードし確認したいと思う。

 

Nano Studioは非常に便利なのだけれど、やはりPCのDAWで作った方が、使い慣れてるのもあるし、欲しい機能も一通りあるので、最終工程ではPCでDAWを使う事になりそうだ。少なくとも、Cubasisだけで完結する事は難しいかと思う。

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です