メリーランドの自動車免許 その5 – Road Test

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

本日も8:15に着いて、今回は並んだ。10番目くらい。
入ってそのまま、Road Test の所に行く。三番目に並べた。
窓口で、タイトルナンバー、保険のポリシーナンバー、記名、サインをする。
車のRegistration certificationを持ってくのを忘れたので、車に取りに行くき、再度並んでたら、中に書きかけの書類を用意してくれてて、そこでタイトルナンバー書いて、Registration を見せて完了。

Zipcarに一筆書いて貰ったのに、見られる事もなかった。ポリシーナンバーがわかれば良いのかもしれない。

番号呼ばれるのを待つと、試験官が来て車を持ってくるように言われる。なんかロシア訛り?で非常に聞き取りにくい。レーンで待ってたら、いつの間にかロシア訛りの試験官が車の周りを回ってた(笑)運転席側に来て、窓を開けるよう指示される。これから車の確認するとのこと。

ハザード点けろ、消せ
プレーキ踏め

隣に乗り込んできて、ホーン鳴らせ。で確認終わり。

これから試験を始めると言われ、最後に質問は?と聞かれるので、英語がよくわからないから、ゆっくり話してくれとお願いしておく。これ言うと標識がなんだったか聞かなくなるらしい?ので、一応言っておく。

MVA内でまずはテスト
・縦列駐車
・隣の枠にバックで入れて駐車
停止、出発のウインカーとデットゾーンの目視確認は忘れずに。

コースを出て直ぐの所で、停めさせられ、これから一般道を走る事を言われる。

MVAの脇を通り過ぎて、いよいよ一般道へ。初めの信号を左に曲がって直ぐに、安全確認出来たら右レーンに行けと言われたらしいが、聞き返したら、安全確認出来たら右レーンに行け!と怒鳴られた(笑)

・信号を右。
・信号を右。
・次(T字路)を右。
・信号を左。
・MVAの入口を右
・駐車場は奥の入り口までいって、建物の脇に停めて終了。(10分も走ってないような…)
パスしたから、番号呼ばれるまで中で待ってなさいと言われ、名前や生年月日を確認後、カニの免許証を頂いて終了。

なんだろ、このテストは。昔より簡単になってるのかもしれない。コースも2ブロックあったらしいが、今回は1ブロック。予約もなくなったので、それにあわせて国際免許保持者にはゆるくなったのかもしれない。もう、この際だから、日本も試験免除にしたらどうだろうか?

20130129-232852.jpg

 

今回はこんな コース でした。2012年10月以前は2ブロックあったらしいので、国際免許保持者用は短いのかもしれない。試験管による?英語が苦手と言ったから?良く判りません。

 

関連記事:
メリーランドの自動車免許 その1
メリーランドの自動車免許 その2 – ドラッグ&アルコール講習
メリーランドの自動車免許 その3 – Low Test Vol.1
メリーランドの自動車免許 その4 – Low Test Vol.2
・メリーランドの自動車免許 その5 – Road Test

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です