ファイルを綺麗に削除する。

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

ファイルをゴミ箱に入れて空にしたり、ファイルを選択して、Shift+DEL (ゴミ箱に入れずに削除) で削除しても、実際にHDDの中にはデータは残る。

そのデータがあった部分に、消しましたよフラグが立つだけなので、復元ツールを使えば、復元出来てしまう。

では、どうすれば抹消出来るのか?

HDD のローレベルフォーマットを行えば、当然綺麗に抹消されるが、OSも消えてしまう。

OS上から使いたい場合は、専用のツールを使う。

File shredder
Freerasesr
Sdelete

これらのツールが何をしているかといえば、元々データのあった場所になんか文字列を書き込んで、消しましたよフラグを立てるだけ(もっと難しい事をしてるかも?)。ちゃんとしたデータではないので、復元ツールでも復元されないという事である。

社外秘のデータや、人に見られては困るようなデータはこれらのツールで抹消するの良い。

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です