BeEF

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

今月も、Web Security のMeetup に参加してきた。

その中で使用した、BeEF というツールがあった。 BeEF は The Browser Exploitation Framework の略称

Webブラウザーを対象とした浸透テストツールのようだ。デモを観ただけなので、詳しい動作は判らないのだが、ブラウザ経由の情報を受信したりできるようだった。
このツールの動作環境は、Linux、Windows、MAC OSX で、Ruby が動く環境。Windows の場合はSqlite.dll が必要らしい。詳細はInstall.txt を参照。

操作がコマンドラインからだけだと思うので、Windows のコマンドプロンプトじゃ面倒な気がする。このツールも試してみたいので、Linux Kali 環境を用意して、BeEFを試して再度まとめたいと思う。

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です