USBメモリの選定

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

Kali Linux のインストールに合わせてUSBメモリーを新規購入する事にした。

現在持っているのは、A-DATA(PD7-200x) 2GB USB2.0 なので相当古い。当時は安くて早いと評判だった。

 

今回も値段と速度のパフォーマンスが良い物という条件で選んでみたところ、以下のメモリーに決定。

SanDisk Extreme 16GB (SDCZ80-016G-x46)
価格$25.6

同価格帯では、アマゾンのレビューにある Crystal Disk Mark の結果を見る限り一番速いっぽい。ちなみに、この製品は 64GBの方がベンチマーク的には速いようだ。

購入はアマゾンなのだが、目星をつける為に、New Egg というアメリカでのPCオタクが愛用するオンラインショップを参考にした。ここでランキングは凄く参考になる。日本でいうと Coneco.net 的な感じのオタクさだろうか。コネコは、本当にPCパーツ関係のレビューが充実してると思う。

 

今回の Crystal Disk Mark の比較結果は以下となった。
環境: Win7 64Bit, Vaio VPCF23, USB3.0 ポート使用

USB2.0vsUSB3.0

 

さてと、Kali Linux のダウンロードがまだ終わらないでの、USBメモリへのインストールは後日行う事にしよう。

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です