アメリカのプロテイン事情

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

こちらに来てからも、クライミング後に基礎体力つけるために筋トレをしてて、プロテインでタンパク質も補給。

 

日本ではさほど種類が無かったのだが、こちらは重要が多い。それもそのはず、こっちは鍛えてる人の数が半端ない。そもそも運動人口が多い。夕方時に15分くらい街を散歩してれば、10人くらいのランナーを見かける。そのうちマッチョな男は上半身は裸w てか、上半身脱いでる男は本当に多いw しまいには、ハイキングで、裸にリュック背負ってて、肩が擦れて赤くなってたりもする。なぜ、そこまでして裸なのか・・・。鬱陶しくなるとの話を聞いたが、大体脱いでるのは鍛えてる人なので、見せたいだけだろう、という意見多数。

 

そんな運動人口が多いアメリカで、プロテインを購入するのは種類が多すぎて本当に悩むのだが、アメリカ人はレビューを細かく書くので助かる。で、ON Gold Standard というのにしてたんだが、これがどうにも甘すぎる。そして何気に添加物も多いし、ストロベリー味に関しては、駄菓子的な色合いでちょっと・・・。ということで、添加物少ない物を探してみたら、Ultimate Nutrition というブランドを発見。値段も高過ぎず、妥協できる範囲内。安いお店で通販してそれぞれ以下になる。ついでに以前日本で買ってた、Kentai のケンタイ スーパーデリシャス プレーン3kgも並べておこう。
Ultimate Nutrition Prostar: 5.28LB (2.39kg) で$59.95
Optimum Nutrition Gold standard: 5LB (2.27kg) で $52.99
Kentai Super delicious whey: 3kg で、10413円

 

因みに、タンパク質含有量は、
Ultimate Nutrition Prostar: 30g中25g、含有率は83%
Optimum Nutrition?Gold Standard: 31g中24g 、含有率は77%
Kentai Super delicious whey: 含有率は83%

 

たんぱく質の含有量あたりの金額は
Ultimate Nutrition Prostar: 1.983kg で $59.95 → $0.03/g
ON Gold standard Optimum Nutrition: 1.747kg で $52.99 → $0.03/g
Kentai Super delicious whey: 2.49kg で10413円 → 4.18円/g

因みに、ドラッグストアで良く売られてるSavasは、含有率は69%程度なので割高。 果汁入りジュースのように考えれば結構薄めてるw

 

肥満大国アメリカと言われてるが、肥満も確かに多いが、健康に必要以上に気を使ってる人も多いし、ジムで鍛え上げる男女も多い。肥満に場合は、日本では見かけない程の肥満。アメリカは両極端なんだろうと思う。日本は、運動はあまりしないが、ちょっと健康には気を使う感じか?良くも悪くも日本的ではある。そして、↓のNutrition Factsは食品には必須のラベルで、Daily Valueは、1日に必要な量の何%が記載されている。

20130803-200324.jpg 20130803-200347.jpg 20130803-200335.jpg 20130803-200413.jpg 20130803-200400.jpg

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です