アメリカでクレジットカードを作る (3枚目)

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

Citi Thankyou カードの続き、Discover カードを作り、3枚目はChase Freedom カード。

 

Chase の Freedom クレジットカード

Chase の Freedom クレジットカード

 

Citi Thankyou はレンタカーの保険がついてるもののポイント率が良くない。そして、Citi も Discover も渡米直後に作成したので上限額が低く、頻繁にMichigan ? DC を飛行機移動しててDiscover だけでは上限が超えてしまう事もしばしばw。ジュース一本買うのもクレジットカードなので、生活費すべてカード払いなのだ。というのも現金が本当に面倒で、ランチに現金のみの店以外で現金を使う事はない。もちろん、毎月1活払いで済ますようにしてる。(ローンが無いのでクレジットヒストリースコアが最高ランクまで上がらないという話もある)

 

そんな低い上限の為、ポイント率が Discover と同じ Chase Freedom にした。クレジットヒストリーも良かったのか Chase Freedom の上限は始めから$5,000!そんなに使わないんだけどw しかも数か月たったら勝手に$10,000 に上げてくれた。もちろん使わないんだけどw。Citi も Discover も自分で上限UP申請を2回しても$4,000 が限界だったのにな。

 

いずれのカードのポイントも Amazon.com のポイントに変換できるので、ポイントは全部 Amazon.com へ。結婚してからは日曜品もAmazon.comでまとめ買いしてる。スーパーやドラッグストアは品数が少ないので、ケミカル少な目で安い物を探すには Amazon が一番いい。Primeなので送料も無料だし、TV番組も見られるし、Amazon.com なしでは生活できないレベルなので、このポイント変換はありがたい。

 

Chase Freedom と Discover は敵対視してるようで、どちらの売りも3ヶ月毎に代わるReward。4?6月はレストランでカードを使うと5%のポイントですよっていう内容で、両社とも同じ内容w。なので実質どちらを使っても同じなのだが、達する事はないのだけど上限額が高い Chase Freedom ばかり使っている。

 

初回に作るにどれくらいのハードルなのかは分からないが、少なくとも Chase Freedom を2枚目に作っても良かったかもなーと思う。

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です