アメリカでコンソメを探す

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

日本では大活躍してたコンソメスープの素、マギーの無添加版を見つけてからはそればかりを使ってた。米企業だと思ってたのでアメリカにもあるかと思いきや、一度くらいしか見かけた事がない。そして、コンソメ同様に使えるのがチキンスープの素、しかしこれも置いてない。これらを探すべく引っ越す度にスーパーを物色し続けていた。

 

コンソメスープやチキンスープの素と言えば、Broth という液体の1リットル位のパックが主流。スープはそれでも良いんだけど、野菜炒めとか、チキンライスにチキンスープの素とかを使いたい訳なので、そんな1リットルもある液体は要らないし、固形か粉が欲しい。出来ればアミノ酸無しの。

 

そこで、個包装された物を探してたんだが、そんな過剰包装な物はアメリカには当然無いw いや南米系のコーナーに行けば、knorr (クノール) のが置いてある。ケミカルっぽいので試してない。

 

無添加を探すべく Whole Foods と Trader Joe’s へ。Trader Joe’s では液体のしか置いてないが、小さいパック (500mlくらい)のがあった。これはこれで覚えておこう。そして、Whole Foods は無添加のベジタブル キューブがあった。こんな感じので無塩、有塩、ハーブ入りがある。他のオーガニック系のお店にも置いてあった。しかしながら、チキン味は見つけられず。

で、先日そのキューブを探してたら、瓶入りの Better Than Bouillon というブランドを発見。キューブよりも割安でチキン味もある。ビーフとかもあるようだ。使い方も簡単で、スプーンですくってスープに入れたり、酒と合わせて炒め物に入れたりできる。量も自由に調整できるので使い勝手も良い。これからはこれで行こう。Whole Foods で$5くらいで買ったんだけど、Safeway でレジを通してる人を見かけたので、Safeway にもあるようだ。次回はSafewayで買おう。きっと安いはず。

Better Than Bouillon

Better Than Bouillon

 

Whole Foodsには3種類しか無かったが、実際は色々あるんだなー

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です