Shenandoah: Big Meadows Lodge

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

妻の夏休みという事で、3泊登山に行く事になった。テントデビューはまだ早いので、ロッジ泊となった。ロッジといっても、ホテルみたいなもんで、シャワーも石鹸もタオルもトイレもついてる。Shenandoah 登山の場合、泊まる場所は山頂と麓の2択あり、Skyline Drive 沿いのロッジ。または、麓にある個人経営のロッジ(Graves’ MountainConyers House)、あるいは車で30分程の町 Culpeper のビジネスホテルという事なる。

 

個人的はに、上りスタート、下り終わりの登山が好きなのだが、山頂付近に泊まる事もそうそうないと思うので、Skyline Drive 沿いの Big meadows lodge に泊まることにした。レビューは3.5であまり良くはないのだが、そもそもリゾートではなく登山に行ってる訳なので、最低限の物でもありがたいと思わないといけない。このShenandoah Central Area にはSkyline Resort というのがあるが、経営は同じ会社が行っている。今回 Big meadows Lodge の WiFi が壊れてたので、Skyline Resort へ行ってWiFiついでに夕食を食べたりしたが、Big meadows Lodge よりは多少高級感を出している感がある。ハーブティーのブランドが高級だったり、バターがハニー+バターだったり、そんな細かい違いだけど。レビュー的にはSkyline Resortの方が低かったはず。客層も少し違う感じがした、Big meadows Lodge はアメリカ人(白人)が多かったが、Skyline Resort は白人以外にも、インド人、中国人とかも結構居た。因みにどちらも、Hotels.com から予約できる。

 

高級リゾートにあるホテルをイメージして泊まるとがっかり感があると思うので、所詮は山頂の競合の居ない会社の経営なので、あまり期待してはいけないと思う。

 

Big meadows Lodge には徒歩5分で行ける山頂があり、そこから夕陽を眺める事ができる。Skyline Resort にはなかった。レストランからの眺めも、Big meadows Lodge の方が良いような気がする。

 

今回の部屋は、ツインベッド(Traditional Room)。部屋によっては暖炉とソファーがあるっぽい。エアコンは必要ない気候なので付いてない。ドライヤーも無い。AT&Tの携帯でも、使えたり使えなかったりと言った状況で、レストランのこの辺りと、駐車場のこの辺りはアンテナ4といった感じ。壁は薄目で、隣の部屋から、娘がマミーと呼んでるのが聞こえてきた。大体のファミリーは1泊の模様。

 

Skyline Drive 沿いには、1~2時間で回れるルートも多いので、涼しい所で子連れでハイキングも良いかと思う。そういう家族も結構居たし。

 

Big Meadows Lodge: Restaurant  Big Meadows Lodge: Lobby Big Meadows Lodge: Blackrock Big Meadows Lodge: Blackrock: Sunset

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です