Sony SEL1635Zを購入

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

人生で始めてのZEISSレンズを購入。いやタムロンやシグマで良いんだが、Eマウントでフルフレーム対応なのが無いので、こちらを狙ってたが、中古の美品を見つけたので購入することに。現在使用しているNEX7と、妻のA7で撮り比べてみた。厳密な比較では無いが、違いが分かるので良いかなと。どちらもRaw出力の、Lightroomで調整して、スクリーンショットからPNGへ出したもの。

こちら2枚は、かなり曇りの日に撮ってて、NEX7のピントが合ってない可能性もある。画角が小さくなるのは分かってたが、拡大時の画質が違い過ぎるw

01-a7sel1635z_nex7sel1635z

01-a7sel1635z_nex7sel1635z_zoomed

 

こちらは、雨がぽつっててレンジ入れ替えができず、違う場所での撮影だが、NEX7は岩のくっきり感が少ない。やはりフルフレームは違うなと。こういう感じの写真でのA7のメリットは、ISO50でロングエクスポージャーが更に長く出来る事。この日は明るかったのでISO100ではいまいち長くならず。フィルターも持ってないので、ISO50に下げて撮影したらいい感じ。NEX7はISO50にできないので、これが限界。

02-a7sel1635z_nex7sel1635z 02-a7sel1635z_nex7sel1635z_zoomed

NEX7はA7の半値の割りにかなり頑張ってるが、レンズの性能を引き出しきれない。少し無理してでも、A7を早く買うべきだなという結論になった。

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です