Gregory 4個目

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInShare on Google+Share on RedditShare on TumblrEmail this to someone

先日、妻と共にやってきた猫(享年18歳) が他界し、寂しさを紛らわす為、いつも行ってる山でぼんやり過ごしてみることにした。

2011年に金峰山に行く時に購入した Gregory Z40 をアメリカに持ってきて愛用してた。猫が糖尿病で12時間毎にインスリンが必要で、日帰り登山ばかりだったから40リットルで間に合っていたのだが、テント泊には小さすぎる。妻のDeva60+Z40に詰め込んでみたが不十分だったので、デカいサイズのBalotro 75を追加購入。

Gregoryは自分の体形に合うので通販で購入。Amazon.comで価格が下がるのを待ってたら、黒が$100値下がりしたので即決。Gregoryは大抵安くならないから、かなりお買い得。Amazonは色で値段が変わるから、コスパ優先な自分にはかなり助かる。

 

Balt0roとDevaは同じ構造で、ショルダーが縫い付けられてなく、可動式になってるので、肩が揺れてもバッグが揺れにくいのが良い。パッドも厚いし腰も滑りにくく、最上級モデルだけはある。Z40に比べたらかなり快適。とはいえ、もう6年も使ってて、ここ2年はほぼ毎週使ってるので、十分元取れてる気がする。

 

そして、通勤時にラップトップを持ち歩く必要があり、アメリカではスーツにバックパックは当たり前なので、自分も楽なバックパックへ変更した。Swissarmyだったか?Victrinoxと同じロゴが入ったバックパックを良く見かけるんだが、自分にはしっくり来ない。Gregory からラップトップが入る Avenues シリーズが出ている事を知り、調べてみたら、15インチのラップトップも入る、Avenues Pierpont にした。こちらは、価格上下が少なく、$20だけ安く購入。Gregoryなだけあって作りもしっかりしてるし、内側が防水加工してある。自転車通勤時にも使えるので快適。若干、口が狭い気もするんだが、結構入る。

 

これ以外にも、クライミングジムに行く時に買った Miwok 22 がある。妻がDevaを買うまで使ってたが、今は、自転車移動の時に使ってる程度。

という事で、Gregory 個人所有は4個目で、家族で5個目となった。山ではOsprayの方が人気あるが、華奢な妻も色々試着して Gregory にしてるから、Ospray は体系的にがっしりした人向けなのかも?

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です