ノーパソ

 最近、家で曲作りしてるので、プログラムをする時間がないんです。ということで、電車の中でプログラムしよーって事になったのです。毎日持ち歩くから、小さくて軽くないとね(1kg近辺)。もちOpenGLが動く奴!!でも、ないんですね、OpenGLが動く奴。GeForceGOやMobilityRadeonが乗ってるノーパソって持ち歩きたくない大きさ(3kg↑)だし。探しても探してもないないない。エディタ動けばいいやって状態になってきました。辛うじてリブレットにMobility Radeon Mが乗ってました。が、OpenGLが動くかは不明、だからお店に頼み込んでBenchやらせてもらおうかと思ってます。でも、小さいノーパソってCD、FDないんですよねー、最近のお店はLANとかつないでないかなーなんて淡い期待を胸にお店へと向かうのでした。でも、断られるorデータ移動の手段がない場合はどうしよう・・・・TOSHIBAにメール出すかな。まさか片っ端からノーパソ買って試すわけにもいかないし。あ・・・・返品?(爆。いや、人として・・・ダメでしょ。でもな、OpenGLが動くかお店で確認出来ないわけだし、OpenGLが動きませんっていう返品理由もありなんかなー、買う時にお店の人に言えばいいか「OpenGLが動くか、ここで確認させてーダメならとりあえず買うわー。でもOpenGL動かなかったら返品するよー」って・・・脅し?。まーいずれにしろ面倒な客だな(W。ちなみに、曲の方はかなり完成に近いのではなかろうか?台風でいう「八丈島の南海上に位置し・・・」てな完成度。当然、反れる事もあるわなー(爆
VIEPは「Visceral Image Expression through Programs」になりました。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。