なんかね

日曜の朝目が覚めて、とりあえず、一服・・・と思ったら、タバコがねーじゃん!!ムカムカ!。となった所で考えてみた。もし、たばこ吸ってなければ、ムカつく事もないじゃん。と・・・確かに。ということで、たばこを買いに行くのを止め、シャワーなど浴びてみた。で、ニコレット買おうか悩んだが、高いのでやめた。第一ヘビースモーカーでないから禁煙したところで、大した恩恵を受けないのだ。金銭的に浮いても3K円だろうか。あとは喉が痛いから、それが治るかも知れないくらいか。どうしても辞めなきゃって事はないのでニコレット買う程でもないんだね。
禁煙4日目、気にする物が減るというのは、楽で良いと実感。明日の朝吸う分あるかなー。家にストックあったかな。ライターのオイル、そろそろ切れるかな。今日は吸いすぎたな。また、かばんの中に葉っぱこぼれてる。たばこ、ライターは持ったか?あそこの自販機で売ってたかな?(ラッキーストライク・スーパーマイルドは結構売ってない)などなど・・・。しかしな、一息入れる作業がないというのもなんだね。簡単にリフレッシュできるモノとしては手軽で良いのだが・・・代替品はガムしかないのか?

ついでに、続・MAC VS WIN話でも。えーと、最近、閃いた、多分、コレは結論かもしれない。現代は資本主義なので、金持ってる、もしくは大金を動かせる人が強い。いくら、デザイン良くても、流通させないと意味ないのですよ、資本主義だから。ゲイツは偉いとは思わないが、強いと思う。ゲイツが右と言ったら9割は右だ。これは、過大評価ではなく、真実です、きっと。でも、でも、MACは・・・と言いたい人は、MACを使いこなす前に、MACに寄付しよー。そしたら、資本主義の現代ではそれなりの力を得る事でしょう。もしくは、資本が主義でない、新しい時代を作れば、MACな世界が来るかもしれぬ。ということで、MAC vs WINは終了。
世の中金だ。そうじゃないと、言いたいけど、資本主義に生きてる以上は、言わざるを得ない。世の中金じゃない。と言うのは、只の現実逃避かも。
コンテッサを買ってしまった私は、労働で得た賃金を、別の資本へと流す。資本主義社会の底辺で生きる典型的な人間だ。資本を持った者、労働しか売るものがない者。今の所、後者だ・・・私の好みは資本を持った者だ。それを望まない人も居るんだろうな。需要と供給って感じか。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。