月遅れで更新なのは内緒

 2年程愛用してたBose QC2(QuietComfort2)
をドナドナする事になった。といっても、当然代わりが来るからであり、いうなればリプレイスな訳です。代わりにいらっしゃるのは、STAX
この上位モデル(緑いやつ)は以前から知ってたが、音が云々言う前に見た目がアーミーで、戦争で使うヘッドフォン?とまで思っておりました。もちろん、妄想だった。仮に音が良くっても、オーディオマニア向けで、好みによるだろうと思っていたが、taka-akiさんがモニタリングにも良いよーお勧め!と言われ、欲しくなってしまったのでしたw。しかし、すでにヘッドフォンは3個、買い足しは無理、4個もいらんです で、夏場は蒸し暑くて使ってないBose Qc2が無駄っぷりを発揮しており、使用用途を考えると遥かにStaxの方が上がるわけです。しかもQC2・・・Appleのおかげで知名度高し。うむ、多少の出費でリプレイスですな。っていうことで、またしてもSound Houseの登場ですw。なんか毎月買ってるような・・・洋服欲がオーディオ欲に移行してます、モルガン行ってないし。。。
 で、感想。モニタリングに最適です。細かな音まで出てるのに、不思議と耳が疲れない。MDR-7506は細かな音まで出てるが2hも使うと一杯一杯で疲れが出てくる。細かい音といっても、STAX程は細かくない。MDR-7506でまあ十分とおもってたが、STAXメインで使いそう。ま、値段も違うし、鳴る仕組みも違うのでね・・・簡単な比較はできない。とりあえず、純粋な音を高解像度で聴ける、パイプオルガン聴いてびっくり、おーこんな音出てたんだって、そんな一品です、高級スピーカーに買い換えたのに近いインパクトはあるけど、なんかちょっと違う。コンデンサ式ってこういう音なんだーって言うほうが良いのだろうか。taka-akiさん感想とかぶってる分部もありますがw

Bookmark the permalink.

Comments are closed.