ん、こんな感じか。

 うちのサイトは手打ちHTMLだったが、周りがWeblogに移行して、RSSという便利なモノを吐き出してる。うちのにも吐かせて、時代の仲間入りだ。特に更新の手間は感じてなかったので、便利さはさほど上がらないと思う。そう決めて、Weblogのカスタマイズ性などを考慮して、会社の空きサーバーにCGIとかDBを入れて検討した。しかし、私のレンタル契約では、MySQL等は使えなかったw。以前借りてたサーバーと勘違いしていた。しかし、BarklyDBは使えるらしく、MovableTypeの設置方法もあったので、Movabletyepにしてみた。TextPatternとかも試してたんだが・・・。
 とりあえず、移行しよう。しかし、ブログ自体ちゃんと使ったことがないので、どこまでカスタマイズできるかは不明。折角現状のデザインがあるので、それを元に改版する事にした。当初は、すべてMTに委任しようとおもったが、カテゴリ、サブカテゴリ、テンプレート等の関係を理解してみると、無理そうだ。MTを複数個使用すれば楽そうだが、それも面倒だ。よくよく考えてみると、日記以外のページは殆ど更新しないので、日記のみをMTにすることにした。それで完成したのが、こんな感じだ。
 CSS、Javascriptとテンプレートをカスタマイズしまくった。素人の私が知らない、CSSの作法も知る事ができて、色々勉強になった。全体的なフレームはとりあえず終わった。あとは、過去の日記を移行するだけだ。スクリプトとか書いて自動でやらせた方が早いような気もするが、今後の課題にしよう。
 MTの便利な機能はとりあえずカット。日記のファイル管理+検索機能として、私の補佐をしてもらう。ま、この程度の使い方が、私には向いてると思う。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。