UAD-1 Expressの価格でExpertを

 1月末、UAD-1 Expert の価格改定が海外で行われてたようだが、日本での価格変更は今の所されて無い。為替だの日本語化だので出来ない事情もあるんだろう。で改定価格はUS$999→US$749。Expert Pakは専用のソフト買えるチケット$500分が元々付いている。で3月からキャンペーンで、$150分更にプラス。で何かで賞貰ったらしく、そのキャンペーンで$25分更にプラス・・・合計$675。1万ちょいでカードを買ったことになるという、恐ろしいキャンペーン ラッシュ。これを逃したらいかん。(個人輸入品は代理店のサポート対象外です)
 ということで、またまた海外配送可でUAD-1売ってる店を探す。Cubase4買った店は、Powercoreしかない。AudioMidiというお店を発見。配送料は$110くらいらしい。それでもまだ安いような。専用ソフトはどちらにしろ英語のサイトで買うことになるし、日本語版買うのってサポートくらいなもんか?でも、中古で買ったら同じ事? そもそもカード類で修理した記憶がない・・・。じゃ、決行ということで。
 で、金額高いとかいう理由で、クレジットカード(VISA)が使えないハプニング発生。中継してる銀行が渋ってる模様、カード発行会社はOKと返事したらしいんだが。PaypalはUS内のみ可能と謎な事を言われ、銀行振り込みしか残っていなかったw。確か手数料が5000円位かかった記憶が・・・。2日程悩み、キャンペーンもある事だし、とりあえず振り込んでみた。三菱東京UFJ窓口から振り込み、手数料は4000円。レートは朝10:30のレートで104.35円。(振込み先の銀行から、口座間を移動する時にお金かかるかもと言われたが、そのオプションは無し)
メモ
3月04日: UFJより振り込む
3月13日: AudioMidiが入金を確認
3月14日: AudioMidiから出荷
3月14日?18日: ONTARIO空港着いて、なぜか4日滞在
3月18日: ONTARIO空港から、ANCHORAGE空港へ移動
3月19日: CHIBA着
3月21日: 到着
 最後に税金がかかるらしく、消費税+地方税で2000円徴収。Cubaseの時はかからなかったから、ソフトはかからないのか?。合計$769.05+6000円。日本で買うよりは安いけど・・・カード使えないって凄く不便。Cubaseの方が高かったのに・・・。Masterだったら買えたのかなー。
 早速、PCに突っ込んでみた。しかし音関係すべてにノイズがw。そして、外すと消えるw。まじかよーと色々調べたら、どうも64Bitが問題じゃないかと思えてきた。なので、32Bit版XPに入れなおしてみたら、なんの問題も無く鳴っておりました。ここで64Bit版を断念する事になるとは、ドライバー出ても動かない事もあるって事ですな。残念・・・・。

UAD-1の箱は大きい
箱はかなり大きいUAD-1
中身はこれだけ
中身はPCIeカード1枚、ドライバ、紙マニュアル1枚のみw

sofmapとamazonでの値段
サウンドハウスで買う:UAD-1

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。