沖縄1日目

 有給消化の為まとめて休みを取り、初沖縄してみた。一人なので、リゾート気分は皆無。ホテルは一泊5K円のビジネスホテル、行き先は、岬、洞窟、発電所、滝と連れが居たらあり得ない旅行。
 梅雨明けギリギリなら、安いし晴れる日もあるんじゃないかと思ったんだが、運悪く?梅雨前線が遅れ気味で、現在本気モード活動中w
 初日の今日は半日観光。雨が上がって曇りだが、すごく蒸し暑く、シャワー浴びたあとのバスルームみたいな感じ。観光客が私だけじゃないので、ちょっと安心w。
 国際通り、壺屋やちむん通り、首里城、石畳通を観光。石畳通は降りて登ると相当きつい。降りるときに、ブーブー言ってる女性を連れた男が居たが、当然な状況w。喫茶店まで行って戻る程度にしておくといいかと思うが、スニーカーは必須。
 夜はこちらの知人2人と「おでん東大」へ行った。かなり怪しい地区。新宿ゴールデン街、どぶ板通り?に近く、小太りなおばさんが街角に立ってたりして、その隣には、旅館と名の付いた、普通の家?がある。そういう地区ですw
 その他気になった事
・植物が亜熱帯。
・木に10cmくらいのアフリカマイマイ?(貝みたいの)が良く居る。寄生虫居るらしいので触ってはいけないらしい。
・アパート、マンションの最上階には大抵名前が書いてある。コーポ○○とか、○○荘とか。
・建築物が個性的。(要調査)
・お墓がでかい。(春には、お墓の前で宴会みたいのするらしく、それようの場所が用意してある)
・夏の正装は、アロハみたいなシャツ(カリユシ)で、Yシャツ+ネクタイはレア。

富士山壺屋通の裏通り首里城付近のヒヨコ石畳通
Bookmark the permalink.

Comments are closed.