東京探訪 | 東京港野鳥公園

 天気が良かったので、先日見た「東京を空から見てみよう」で見つけた東京港野鳥公園へ行ってみた。品川からバスで、コンテナが山積された倉庫団地を抜け15分。休日の活気のなさと、積み上げられたコンテナ、動いてないクレーンなんかがなんとも良い雰囲気出していた。結構すきかもw
 野鳥公園というだけあった、野鳥が沢山いた。バードウォッチング用の小屋から単眼鏡で観察できるらしい。

東京港野鳥公園
単眼鏡にて

 観察してた人に、単眼鏡指しながら、これ、○○(なんか鳥の名前っぽかった)入ってますよ。と言われるが意味がわからず、ハイとだけ答えた。後で気がついたんだが、たぶん、その鳥が見えるようにセットされてるって事なんだろうな。ウォッチャー達ではそういう会話がされてるんだろうか。
 鳥の生態など手作り感満載な、いかにも都営な施設もあり、大田市場も隣にありで、小学生の社会見学にはもってこいな感じだった。
 帰りはモノレールで帰ろうかと思うい、倉庫団地をテクテク歩く。なかなか素敵な場所だ。オフィス街の巨大なビルとも違い、こういう風景も良いもんだ。夕日や、夜のライトが映えそう。

東京団地倉庫天王洲アイル天王洲アイル
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。