ドミニク・サブロンのラスクx2

 赤坂サカスにあるクロワッサンが美味しいパン屋さん、ドミニク・サブロンのラスク。製造元はマキシム・ド・パリになってるが、パンはドミニク製と思われる。
 ピンクと緑の箱で、ハードとソフトの2種類で、ハードは硬いパンをラスクにしたもので、ソフトは食パンらしきものをラスクにしたもの。味も塩キャラメル、メープルの2種類。価格は600円、800円くらい。
 ソフトといえど普通のラスクくらいの硬さはあり、そしてハードはボリボリ食べる感じに近し。で、塩キャラメルは、甘さをちゃんと引いてるので良い。普通の塩キャラメル味って、通常の甘さに塩増量した感じなので、味が濃くて好きじゃないのだが、これはバランスよしで大人な感じ。メープルはやっぱりメープルw。しかし、最近メープル味多くて飽きてきたんだが・・・。
 いつの間にか赤坂以外にも出来たので気軽に利用できそう。そうか、だから最近赤坂店は並んでないのか。

ドミニク・サブロンのラスク その1ドミニク・サブロンのラスク その2
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。