Goldのショートな投資信託

 先週末のUSの株価上昇に合わせて、Goldが大きく下がってたので、ショートの投資信託を買ってみた。MONEXのMHAM金先物ファンド(ショート)
 Goldの下げ幅が大きかったこと。米国経済が上向きな事で買われた株。結構な量がGoldから逃げるんじゃないかと予想。そして今回は投機目的。
 理由はさておき、投資信託は初めてなので、売買の流れを知っておきたかったのもある。とりあえず判ったことは、この投資信託に関しては、目的の価格で買うのは難しい。7900円頃に注文したが、約定するまで3日程かかり、成立する頃には8000円を超えてたw。そういうもんなのか?
 とりあえず、目標は、1トロイオンスが$1000に戻る頃。たぶん、この投資信託の開始価格である1万円。利益でてもCDくらいしか変えないが、引き続き観察しておこう。
<追記:12月23日>
 時々値上がりしてるが、順調に下がり$1100を割った模様。予定額の半分しかかってなかったので、残りで買い増しした。はて平均は幾らになるんだろうか・・・。
 ダウ平均も順調だし、中古住宅の販売指数も増。その他の指数も悪い印象はないので、投機資金はゴールドから抜けそうな気がする。利子つかないので、景気が上向き傾向なら、すぐにでも資金は抜けるはず。規模は小さいがソロスの言うような、崩壊に強化がかかるのだろうか?とはいえ、ゴールドには宝飾品需要が根底にあったり、中国の外貨準備金用の買いも待ってるので、どっかでググッと下げ止まるのかもしれない。さて、どうなるやら。

Bookmark the permalink.

Comments are closed.