アメリカのシャンプー

基本的に短髪なので、コンディショナー使わないし、シャンプーも特に気にしてなかったのだが、何となく安くて買ったAvalon organic シャンプーの効果が明らかだったのでメモ。

気にしてないとは言いつつも、皮膚が強くないので、色々髪に良い物が入ってると頭皮がかゆくなるのと、ワックス落とす必要あるので、洗浄目的な物を選ぶ程度の事はしてて、Herbal Essences のこれを使用していた。32ozで$10位と安い。特に問題を感じて無かったのだが。

例のカメラレンズ事件以来、Amazonからの購入品を減らす一環で、他店を物色中。Kiss my face のボディーソープがLucky Vitaminで$7.6と激安だったのカートに2個投入。

しかし、送料無料が$49から。ビタミン剤とかがメインの店なので追加で買う物を探すのが困難。いつも買ってるこのAlive VitaminはAmazonと変わらない値段なので2個投入。しかしまだ$49まで到達せずw Amazon Primeってやっぱ便利だなw

シャンプーがもう少しでなくなるから買っといても良いかと思うも、Lucky Vitaminはナチュラル志向のお店なので、Herbal Essencesなど置いておらず。そこで32oz $13と安めの Avalon organicのシャンプーを追加し、無事$49を超えた。因みにこのシャンプー日本だと4000円超w。

Herbal Essences 残ってるけど、試しに使ってみたら、Sulfate Freeという事で泡が立たない。2倍の量が必要なので、16oz $13のシャンプーと同じコスト。香りは良い。パッケージを見たら、髪の量を増やす的な事が書いてある。という事で、1週間くらい使い続けてみる事に。コンディショナーは普段から使わないので、コンディショナーを買ってなかったのだが、レビューではいまいちのようだ。シャンプーのレビューもあまり良くないのだが・・・

3日程すると、なんかシャワー後の髪の抜け落ちが減ってる気がする。妻に聞いてみると、落ちてる髪が少ないと思ってたとの事。パッケージの宣伝文句って信用してなかったが、効果あるんだねw

BiotinってHair and Nailというビタミン剤に入ってるやつかな?これが効いてるらしい。ちゃんとした洗髪方法をみると、シャンプーは直ぐに洗い流さずに、数分間放置するのが良いらしいので、それを実践する事にした。

Sulfate 入ってて、Biotin入りとかあるのかな?と調べるもの、そんな物はない。Sulfate Free = 健康志向的な物らしいので、良いシャンプーは無条件でSalfate Freeにしてるようだ。ふと妻のArt Naturalのシャンプーを見てみると、こちらもSulfate Free。試して見たが不思議な事にちゃんと泡立つ。Sulfateの代替品があるんだろうか? 髪はしっとりするのは短髪でも分かる。

Biotin入ってるわけでは無いか、抜け毛防止バージョンもあるらしい。

Herbal Essencesはまだ残ってるけど、安いからといって抜け毛が増えたんじゃなー。という事で、Avalon organicのシャンプーへ完全乗換え。試しに妻のシャンプーと混ぜたらどうか?と思ったら、意外にいけるw 髪はしっとり、抜け毛は減ったままだし、泡立ちも良い。頭皮の痒みもないし。このまま混ぜて使い続けてみよう。

折角なので、Argan オイルで、HairlossとかThickeningとかを調べてみると、Amazonで人気があるのはPura D’or というブランドのようだが、Biotin以外にも17のキー成分が入ってる模様。人によっては効かないともあるな。青いバージョンもあるんだが、こちらも17の成分だし明確な違いが不明。Gold版は青を改良した物らしいが・・・。こちらはメジャーブランドなのかTarget、Walmartのオンラインストアでも買えるようだ。

更に調べてみると、上記製品よりも安い商品を発見。元のHerbal Essencesから比べればまだ倍の値段なんだが、上記製品をみてからだと安く感じるマジック。レビューも悪くない。妻のシャンプーか、Avalon organicのシャンプーが無くなったらこっちを試して見ようと思う。ちなみに、このAprilsというメーカーは、Target、Walmart、Lucky Vitaminでは見つからず。

Avalon Organic が無くなって来たので、Aprils をいざ購入と思い、再度 Aprilsのシャンプー・コンディショナーを確認したら、レビューが下がってるような気がする。そして、よく見てみたら Thickening とは言いつつも、Biotin 入りでない事に気付く。Vitamin EとArganオイルが髪を健康に保って抜け毛を減らすという事のようだ。

という事で調べなおしてみたら、前回は無かったような?Challenger というブランドを発見。レビューは良い。パッケージは男臭いが、For Men & Women とある。値段もAprilsに似た価格帯。ということで、こちらを試してみる事に。

早速、届いたので妻と共に試す。

シャンプーは、メンソール入りでメンソールの匂いが強い。Tea Treeオイル入りとあるので、なんかミント以外の匂いはこれだろう。でも、Tea Treeオイルと比べるとなんか違う気もするんだが。どことなく男物のシャンプーな匂いにも思えるが・・・。液体は濃い目で、かなり泡立ちが良いので、少量で済む。ボトルには、人によっては毎日洗わなくても良いとある。1日経っても加齢臭も通常よりは出てない感じなので、2日いけるかも?外に出ない日なら洗髪なしでも快適かもしれない。

コンディショナーはArganの甘い匂いだけど、女性物ほど強い甘い匂いではない。こちらもメンソール入り。シャンプーの後に使うので、かなりスース―して、甘い香りとメンソールの香りでチョコチップミントを彷彿させる。そしてスース―するので寒いw ボトルの使い方にあるように、コンディショナー中に体を洗って、髪になじませる。洗い流し中に既にしっとりと感じる。ドライヤー後もしっとりしてて、1日続いてた感じ。妻共に同じ印象で、2日目の妻の髪の光り加減が明らかに違う。Art Naturalよりも効果がある模様。

ということで、これは非常に良い商品。女性にもおすすめ。

しかし、アメリアはこういうマイナーなブランドがシャンプーに限らず結構多い。企画だけして、OEM で製造して貰うってのが良くあるんだろうな。

 

<追記>

妻が妊婦となり、出来る限りケミカルが無い物を試す事に。調べてみると、妊婦にお薦めできないケミカルというのが結構ある模様。シャンプーは見つけ安いが、最終的には、Dr. Bronners の液体石鹸 。ボディーソープだと思ってたのだが、頭、顔にも使えるようだ。ケミカルないので、髪はバサバサ、顔もパッツンパッツンの洗い心地。んーなるほどな、ケミカルが少ないとこうなるのか、という感じ。メーソールので良ければ、トレジョで安く買える。たまにスーパーなどでセールをやってる事があるが、基本的に値引きで買える事は少ない。

他にも、こういった固形シャンプーはケミカルが少ない物が多い。こちらは試して無いが、候補に挙げてあった。


コンディショナーが難問で、Dr. Bronnersのは、コンディショナーでは無くヘアクリームとなっていて、なんか髪がべっとりするようでイマイチで、髪がギラギラ油ぎった感じになる。最終的には、HiBarの固形コンディショナーに落ち着いた。コンディショナーとして必要最低限の役割は果たす。アマゾンよりも、近所のオーガニック系スーパー(Sprouts)で買った方が安いかった。長い髪で1個当たり半年位使えてたようだ。

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です