コロラド州ボルダーへ車で引越してみた

荷物は引越し業者へ依頼し、高価な物とネコ2匹を連れて、いよいよ引越し。

 

妻も私も引越し業者が来る日まで通常勤務だったので、バックパッキング用に買った、パッドと寝袋で空っぽになった部屋で一晩過ごし、翌朝出発となった。

ここのアパートはコンシェルジュに鍵を渡して、紙にサインして終了。パーキングのカードを駐車場管理会社へ返し、駐車場ともおさらば。もうアンモニア臭のするバーの裏を通らなく済むのかと思うと、なんと幸せな事かと。

 

1日目: ニュージャージー発、ペンシルベニア、ウエストバージニア経由の、オハイオ着

1年住んだ、汚い、臭いニュージャージーに永遠のさよならを告げ、ペンシルベニアをすっ飛ばして、オハイオ州コロンバスのLa Quinta Inn & Suites (ペット可、大抵は追加料金なし)を目指す。ペンシルべニアはあいにくの雪で、高速で事故があったようで、Google Mapが一般道へ誘導してくれた。しかし、翌々考えてみると、一般道って大抵雪多く残ってるので、制限速度よりも遅く走る事になり、迂回路が早かったのかは不明。オハイオ州コロンバスも一般道では雪が残ってたが、なんとかホテルまでたどり着いた。ストレートで8.5時間な距離を、休憩、給油、迂回などで、結局ほぼ11時間のドライブとなった。初日とあってコツも良く分からず、結構疲れた。走ってて気が付いたが、ペンシルべニアとオハイオの間に、ウエストバージニアが食い込んでて、ちょっとだけだが、ウエストバージニアも通過した。

ネコ達も初の長距離ドライブとあって、アポロ(オス1歳)は、寝てるような寝てないような状態だった。アルテミス(3歳メス)も、緊張してる感じはあるが横になっていたので、休めてる感じはする。ホテルの部屋にはソファーがあり、ベットに下に入って出てこないという話も聞いたので、初日は、ネコ達をバスルームで過ごさせる事にした。キングベッドの部屋だったので、ソファーがついて来たとのかな。

 

2日目: オハイオ発、インディアナ、イリノイ経由の、ミズーリ着

高速からの眺めでは雪があるもの、高速には無いので、運転も楽。しかし、これ以降何もないような所をひたすら運転する事になる。インディナポリスは結構大きい街ではあるが、観光しながら行くわけでもないので、車窓から見えるものが全てとなる。

イリノイも数か月住んだ事があるが、シカゴに近いエリアで、今回のドライブで経由する農地とは違っていた。しかし、このエリアも何もない。セントルイスもそれなりに大きい街ではあるが、あまりきれいなイメージがなかった。ジャージーシティとかのような工業地帯かな?初日のコロンバス以降、大きい街を見ていない。2日目もなんだかんだでストレート8.5時間のところ、11時間近くかかって、ミズーリ州コロンバスの、La Quinta Inn & Suites へ。

雪が無かったので、3-4時間毎に運転を交代したが、それなりの規模も街に入ると、車も多くなるので疲れるな

ネコ達も慣れたのか、昼寝をし始めるようになったが、休憩の都度に水とトイレを上げるも、飲みもしないし、トイレを使い事もなかった。もともと昼にトイレする習慣がないのだが。ホテルの部屋、クイーンベッドなので、ベッド2個のソファーなし。ベッドの頭部に空きがあったので、物で塞いで、ネコが入り込む場所を全て閉じた。そしてネコを開放。ネコ達は検閲を済ませると、落ち着く場所を探して休みだした。ネコの適応能力は予想外に高いようだ。

 

3日目: ミズーリ発、アイオワ経由の、ネブラスカ着

ミズーリ州コロンバスを出ると、ますます何もないエリアへ突入。見えるものは、農場、牛、巨大なスプリンクラーと巨大なサイロのみとなる。車にクルーズモードがある事を、今更思い出し使い始めたw。制限速度は75Mile/hで、車も少ないく坂も無いので、クルーズモード大活躍。

今回は、各休憩事に運転を交代してみたが、道路の状況もあるし、慣れたのもあるせいか、あまり疲れるずに10時間のドライブを終え、恒例のLa Quinta Inn & Suites へ到着。この辺の高度は3000ftくらい。コロラド州ボルダー辺りは6000ftなので最終日は3000ft上がる事になる。

ネコ達も、終始寝たきりで、水も飲まないしトイレもしない。ここのホテルでも、同じように隙間を全て塞いで、ネコ達を開放した。前日同様に検閲後、各自落ち着く場所で一息。夜にはベッドに来たりして過ごしてた模様。

 

4日目: ネブラスカ発、コロラド着

最終日は、4時間のドライブとなる。カンザス州を9時間ドライブするという事もできたのだが、アパートの鍵を引取る事を考えると、結局どっかで一泊する事になるが、カンザスにはLa Quintaが無いので、ネブラスカに上るルートとなった。コロラドはタイムゾーンが違うので、1時間早く到着する計算となる。

今回も休憩事に運転を交代。景色は同じで、同じ所を毎日走ってるような感覚になってくるw コロラド州に入った辺りから、丘が多くなる。腕時計で高度をちょいちょい見てたんだが、連続的な緩い登り坂なのだが、周りの景色からして下ってるような感じに見えた。電柱を見ると少し傾いてるので、間違いなく上ってるはず。

残り2時間という所で山々が見え始めてきた。山頂部に雪がかかり、なんとも素敵な景色。まさにコロラド州のナンバープレートのデザイン。美しい山々を眺めなら、無事ボルダーの新居まで到着。鍵も引き取り、なんとか入居する所まで辿り着いた。

走行日数: 4日
通過した州: 8州
総走行距離: 1851 Mile (2979㎞)
E-zpass: $17.10 (ニュージャージーとペンシルべニアで利用)
ガソリン代: $138.29
ホテル代: $400くらい

しかし、コストが安い。日本でこんだけ走ったら高速代いくらかかるんだろうか?

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です